3/5発売書籍「アイドルフォトの撮り方 フレーミング編」アクアノート掲載

2019年3月5日に誠文堂新光社より発行される書籍

「アイドルフォトの撮り方 フレーミング編」に、アクアノートより逢嶋ひな・美波ももか・夢咲摩萌・佐山すずかの4名が撮影モデルとして掲載されます。

昨年5月12日に開催した、写真家 青山裕企さんとのコラボイベントの様子を掲載!

表紙は逢嶋ひなが選ばれました。

各書店にて予約受付中ですので、是非お買い求めください。


【紹介】

いかにアイドルを魅力的に撮影するかをアイドル写真のトップランナー青山裕企の豊富な経験とセンスから伝えます。

アイドル撮影会に行って写真を撮っている人、またはこれから撮りにいってみたいという人のための撮り方解説書となります。

撮影時間がごくわずかに限られている撮影会では、どんな機材で・どんな光で・どんなアングルで・どんなポーズで・

どんな表情を撮るかを事前にイメージしておく必要があります。

まずはポートレートの王道である「日の丸構図」で何をどう撮るかを考えましょう。

慣れたらアングルを少し変えてみるなどして、ワンパターン脱却を目指します。

「かわいい写真が撮れればいい」で終わらせないで、さらにその先を目指していきましょう。

本書では撮影会で重要な「光のとらえ方・ポージング・コミュニケーション・演出」なども漏らさず解説し、

撮影会に必携の一冊を目指しました。


【著者プロフィール】

青山 裕企 (アオヤマ ユウキ) (著/文)

青山 裕企:1978年、愛知県生まれ。2005年 筑波大学第二学群人間学類心理学専攻卒業、ユカイハンズ(青山裕企写真事務所)を設立。2007年 キヤノン写真新世紀優秀賞受賞。2010年 写真集『スクールガール・コンプレックス』(イーストプレス刊)上梓。2015年10月 東京・早稲田にユカイハンズ・ギャラリーをオープン。